石川県保険医協会 ホーム交通アクセスリンク
保険医協会とは未入会の先生へ当協会の主張出版物の案内石川保険医新聞


石川県保険医協会について

 石川県保険医協会は、全国22番目の保険医協会として発足しました。
 1971年保険医総辞退のころから石川協会設立の準備が進められ、1975年に、104人の会員をもって設立されました。
 現在、1033人(医科733人、歯科300人/2010年4月現在)の会員を擁し、全国組織の保団連(全国保険医団体連合会・会員10万人)に加盟しています。

 保険医協会の目的は、「保険医の権利を守る」ことと「国民の医療と福祉を充実させる」ことです。この2つの目的は、矛盾無く同じ次元の不変の価値として存在し、石川県保険医協会では、この目的達成のために、現在、6つの専門部会を設けて活動しています。
 特に、県内のあらゆる保険、医療、福祉の分野でご活躍の団体・個人の方々との交流・協働を大切にしています。


ホーム お問い合わせ個人情報保護方針サイトのご利用 ページTOP