診療報酬

1/4ページ

診療報酬関連の疑義解釈通知(その14)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その14)が4月17日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000502733.pdf 医科が8問(重症度、医療・看護必要度1問、持続血糖測定器加算2問、手術1問、リハビリテーション4問)掲載されています。

診療報酬関連の疑義解釈通知(その13)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その13)が4月3日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000498613.pdf 医科が3問(Nudix hydrolase 15(NUDT15)遺伝子多型検査1問、腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術1問、臨床研究法1問)掲載されています。

介護報酬改定に関するQ&A(vol.9)にて、医療機関の介護リハビリ事業所指定の遡及の取扱い等が示されました

介護報酬改定に関するQ&A(vol.9)が3月15日に発出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000489311.pdf 概要は以下の通りです。 ①維持期リハビリを2019年3月まで算定していた医療機関が、介護保険のリハビリ事業所の指定を受けようとする場合、2019年9月30日までの間は2019 年4月1日までに指定があったものとみなす。 […]

外来の維持期リハビリ廃止の対応についての通知が出ています

2019年4月1日以降、外来の維持期リハビリテーションが廃止されますが、それにあたっての対応の通知が3月8日付けで出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000486952.pdf 医療機関の対応の概要は以下の通りです。詳しくは通知本文をご確認ください。 ①対象の患者やその家族等に対して、十分な説明や情報提供を行う。 ただし、2019年3月中 […]

診療報酬関連の疑義解釈通知(その12)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その12)が2月20日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000481726.pdf 医科が3問(Nudix hydrolase 15(NUDT15)遺伝子多型検査が2問、テルミサルタン・アムロジピン・ヒドロクロロチアジド併用療法が1問)掲載されています。

2019年GW(4/27~5/6の10連休)の休日加算の取扱い等が示されました

2019年ゴールデンウィーク(4/27~5/6)は10日連続の休日となることが決定し、従前通り休日加算の対象となる旨の通知が1月30日付で厚労省より発出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000475441.pdf 4/28(日)~5/6(月・祝)の期間は祝日または日曜日のため、休日加算の対象です(4/27(土)は通常の土曜日のため休日加算 […]

妊婦加算等の取扱いについての通知が示されました

平成30年度診療報酬改定にて新設された以下の点数について、平成31年1月1日以降は算定できない旨の通知が12月19日付で示されました。 ○妊婦加算(初診料の注10、再診料の注15、外来診療料の注10) ○妊婦に対する時間外加算、休日加算、深夜加算の特例(初診料の注7、再診料の注5、外来診療料の注8) ○産科・産婦人科特例(初診料の注11、再診料の注16、外来診療料の注11) https://www […]

診療報酬関連の疑義解釈通知(その9)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その9)が11月19日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000405170.pdf 医科が3問(看護補助加算、リンパ浮腫複合的治療料、腹腔鏡下肝切除術)、医科(DPC)が4問掲載されています。

一部入院料にてデータ提出加算届出の経過措置が延長されました

2018年度改定により、許可病床数200床以上の病院において療養病棟入院基本料及び回復期リハビリテーション病棟入院料5・6のデータ提出加算の届出が要件化されました。 この届出は2019年3月31日までの経過措置がありますが、「回復期リハビリテーション病棟入院料5・6及び療養病棟入院基本料の病床数」が200床未満の病院において経過措置が2020年3月31日まで延長されました。 病床数のカウントの仕方 […]

1 4