医科施設基準

診療報酬関連の疑義解釈通知(その13)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その13)が4月3日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000498613.pdf 医科が3問(Nudix hydrolase 15(NUDT15)遺伝子多型検査1問、腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術1問、臨床研究法1問)掲載されています。

診療報酬関連の疑義解釈通知(その9)が示されました

本年度の診療報酬改定について、厚労省の疑義解釈通知(その9)が11月19日付で示されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000405170.pdf 医科が3問(看護補助加算、リンパ浮腫複合的治療料、腹腔鏡下肝切除術)、医科(DPC)が4問掲載されています。

一部入院料にてデータ提出加算届出の経過措置が延長されました

2018年度改定により、許可病床数200床以上の病院において療養病棟入院基本料及び回復期リハビリテーション病棟入院料5・6のデータ提出加算の届出が要件化されました。 この届出は2019年3月31日までの経過措置がありますが、「回復期リハビリテーション病棟入院料5・6及び療養病棟入院基本料の病床数」が200床未満の病院において経過措置が2020年3月31日まで延長されました。 病床数のカウントの仕方 […]

診療報酬改定関連の訂正通知が出ています

10月9日付で、診療報酬改定関連通知の一部訂正通知が出されています。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000363324.pdf 上記PDFファイルのうち、2~3ページが基本診療料の施設基準通知の訂正(精神科救急入院料、精神科救急・合併症入院料)、4~5ページが基本診療料の届出様式の訂正(様式13の3・看護職員の負担の軽減及び処遇の改善に資する体制) […]

平成30年改定で経過措置の設けられた点数は再度届出が必要です

平成30年度診療報酬改定において2018年9月30日までの経過措置が設けられた点数について、2018年10月1日以降も引き続き算定する場合は施設基準の届出の出し直しが必要です。 提出期限は【10月10日(水)必着】です。 届出の出し直しが必要な点数の一覧、届出様式、詳細については東海北陸厚生局のホームページをご確認ください。 ◆東海北陸厚生局ホームページ https://kouseikyoku.m […]

診療報酬関連規定の訂正通知が出ています

4月25日付で、診療報酬改定関連通知の一部訂正通知が出されています。 http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=549685&name=file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000204733.pdf 上記PDFファイルのうち、2枚目が医科点数表通知の訂正、3枚目が歯科点数表通知の訂正、4枚目以降が基本診療料の施設基 […]

診療報酬関連規定の訂正通知

2018年診療報酬改定関連の告示・通知等の訂正通知が、3月30日に出されています。 PDFファイルへのリンクは、以下のとおりです。 http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=542117&name=file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000201377.pdf 医科点数表の通知の訂正は9ページ目から、歯科点数表の通 […]