石川県保険医協会 ホーム交通アクセスリンク
保険医協会とは未入会の先生へ当協会の主張出版物の案内石川保険医新聞


保険医新聞 第537号 (2017年1月発行)

記事の紹介
○2017年・年頭所感

社会保障の充実と保険医の生活の向上を目指して

会長 西田 直巳(金沢市・小児科)
○医師とコ・メディカルのためのシンポジウム
退院患者はどこへ行く?
~生活の場の違いによる診療・介護報酬算定を読み解く

制度の矛盾多く

理事 小川 滋彦(金沢市・内科)
○これでいいのか 社会保障・税一体改革 第27回
2017年度の「患者負担増計画」に係る社保審の検討結果が示される
―「外来定額負担」は継続審議へ

事務局長 工藤 浩司
シリーズ 原発・いのち・みらい その42
写真で伝える福島の非日常
理事 斉藤 典才(金沢市・外科)
・第13回理事会点描
負担増計画が目白押し 【斉藤 記】
オーディオへの想い  高橋 謙太郎(金沢市・小児科)
糖尿病連携手帳・糖尿病眼手帳の普及  宮内 修(金沢市・眼科)
心と体をいたわるこだわり  宮浦 靖司(能美市・歯科)
仏像の神経兆候?  大川 義弘(金沢市・内科)
○会員投稿
風に吹かれて
原 和人(金沢市・外科)
核にまつわる納得いかないこと
勝木 育夫(小松市・耳鼻咽喉科)
○投稿
台湾旅行を満喫して
宮本 友絵(金沢市・江守クリニック受付)
○酉年にちなんで…昨年出会った鳥たち
事務局 長浦 久実
○小児科医からの発信  《第13回》 ~子どもは未来、日本の未来~
子どもたちに害を与えてはならない
―医療のリスク
吉田 均(能美市・小児科)
寄稿 ザ・日本国憲法 シリーズ 33 
みんなビートルズのせいさ-ジョンレノンとジョンロックと立憲主義
工藤 浩司(保険医協会事務局長)
○会員リレーエッセー 208
「単位」に追われる医師たち
喜多 徹(野々市市・内科)
○ドクター・コロ 温泉と食を語る 第3回(8回シリーズ) 
能登島の温泉

大平 政樹(金沢市・外科)

保険医新聞back №
 戻る 次へ 

第536号(16年12月発行)

16年発行バックナンバー
<原稿募集中>
石川保険医新聞では、趣味や旅行記、医療・福祉に関してや平和、環境問題など、会員寄稿をお待ちしています。事務局までご連絡ください。TEL.076(222)5373 Eメール:ishikawa-hok@doc-net.or.jp
・石川保険医新聞 発行所/石川県保険医協会 発行人/西田直巳 購読料1年間5,000円(会費に含む)


ホーム お問い合わせ個人情報保護方針サイトのご利用 ページTOP