石川県保険医協会 ホーム交通アクセスリンク
保険医協会とは未入会の先生へ当協会の主張出版物の案内石川保険医新聞
 新着News

第4回食育講演会

今ブームの食育をどう考えるか
〜食育アラカルト:その背景、子育ちと食、石川県の今

講師:沼田直子氏
石川県健康福祉部 子育て支援課 担当課長(母子保健・家庭福祉担当)、医師
と き:6月22日(日)午前10時から正午まで
ところ:金沢都ホテル 5階 加賀の間 (金沢駅東口正面)
参加対象者:歯科医師、医師、医療・介護・教育・保育・行政関係者、その他興味のある方はどなたでもご参加ください。
参加費:無料
主 催:石川県保険医協会


 歯科医師をはじめとして他業種の皆さんにご参加いただき、好評を得ている食育講演会シリーズも、今回で第4回目を迎えました。
 これまでは、歯科医師の立場からの「食育」をご紹介する講演会を企画してきましたが、今回はまた別の角度から食育を捉えなおす機会にしたいと思います。
 講師は、石川県健康福祉部子育て支援課で母子保健・家庭福祉の担当課長をされている沼田直子先生です。

 国民運動として誰もが「食育」という言葉を耳にするようになりましたが、沼田先生は食育が「マニュアル化」されている現状に疑問を呈していらっしゃいます。食の問題まで管理され、マニュアルを提示されるという事態についてどのように考えるのか。いま、なぜ食育がブームになっているのか。これらの背景を考えた上で、石川県の取り組みについても語っていただく予定です。
 沼田先生は小児科がご専門の医師で、母子の関係性や虐待の問題、子どもの心の問題にも熱心に取り組んでいらっしゃいます。子育て支援課の担当課長として、小児科医として、幅広い見地から食育のお話をお聴きいただけると思います。
 今回もたくさんの方のご参加をお待ちしております。


新着News一覧↓

『歯科保険診療の研究』を利用した勉強会(6月1日)

第4回食育講演会今ブームの食育をどう考えるか(6月22日)

医師とコ・メディカルのための講演会2008(7月13日)

新企画第2回なんでも学術なんでも回答よろず勉強会(7月24日)

GTR歯科講演会(8月10日)

ホーム お問い合わせ個人情報保護方針サイトのご利用 ページTOP