【ご案内】 東京電力福島第一原発は今なお先の見えない収束作業中であり、ALPS処理水の海洋放出問題や残存する帰還困難区域など、様々な問題を抱えています。国会事故調査委員会等の調査結果では福島原発の事故原因は津波ということになっていますが、その結論が出た後にも様々な新事実が確認されている状況です。今後の事故を防ぐためには、事実の検証が重要であると考えていたところ、この度、当時の総理大臣であった菅直人氏(衆議院議員)からお話いただく機会を得ました。 総理大臣の立場でしか経験できなかった数々の秘話をお聞きした上で、我が国の原発政策について考えを深めていきましょう。

第49回石川県保険医協会総会記念企画/第20回原発・いのち・みらい シリーズ講演会

「総理大臣として直面した福島原発事故の真実」

【講師】 衆議院議員 菅 直人氏 ※会場で講演予定

【日時】 2023年3月5日(日)午前10:00~12:00
【会場】 ホテル金沢 2階 ダイヤモンド(金沢市堀川新町1番1号)
【参加方法】 会場参加(定員100人)またはZoomウェビナー(定員200人)
【対象】 どなたでも
【参加費】 無料
【申込締切】 2/27(月)午前中まで(定員になり次第締め切ります)
 ※案内チラシはこちら

参加申込フォーム 〔申込締切:2/27(月)午前中〕

 https://forms.gle/NziNg8KJJ3kaDwCx5 

注意事項

○ 新型コロナウイルス感染症の影響やその他の事情により、急きょ予定を変更することがあります。最新の状況はこのページでご確認ください。会場参加の方はマスク着用の上ご来場ください。また、体調の悪い場合や発熱のある場合は参加をご遠慮ください。

○ Zoomウェビナーでご参加の方には2月28日(火)までに接続案内メールを送信します。接続案内メールが届かない方は、3/2(木)までに、保険医協会にご連絡ください。接続案内メールが迷惑メールフォルダやごみ箱に入っていることもありますので、一度ご確認ください。
 お問い合わせフォーム / 電話 076-222-5373(平日9:00~17:00)

○ Zoomウェビナーでご参加の方は、事前にZoomアプリのインストール(最新版へのアップデート)をお願いします。