ニュース速報

診療報酬改定の厚労省疑義解釈資料(その48)が出ました

1月19日付けで厚労省から診療報酬の疑義解釈資料(その48)が発出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000722744.pdf ○日本看護協会の認定看護師教育課程の研修について ○A003 オンライン診療料 ○SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗原検出 ○SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出

【新型コロナウイルス】「診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その32)」が示されました

1月8日付けで標記の取扱いが示されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/000717088.pdf ○新型コロナウイルス感染症患者を地域包括ケア病棟入院料等の特定入院料を算定する病棟に入院させた場合の取扱い ○B001-2-5院内トリアージ実施料の疑義解釈 ○検査料が包括される医学管理等(小児科外来診療料等)と「SARS-CoV-2・インフルエンザ核酸同時検出」「 […]

【新型コロナウイルス】2021年4月より初・再診料5点加算、入院料10点加算

厚労・財務両大臣と内閣官房長官が合意した方針に基づき、12月18日に中医協にて、2021年4月より半年間の期間で、初・再診料等、入院料、調剤、訪問看護において、以下の点数に相当する加算等を算定できる特例措置を講ずることが承認されました。 具体的な取扱いが出され次第、石川県保険医協会ホームページ「協会ニュース」、『石川保険医新聞』等にてご案内いたします。 <2021年4月1日~2021年9月末までの […]

【新型コロナウイルス】「診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その31)」が示されました

12月15日付けで標記の取扱いが示されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/000705761.pdf 1 6歳未満の乳幼児の外来診療を行った場合、乳幼児感染予防策加算(医科100点、歯科55点)を算定できる(診療科は問わない) (1) 算定点数 ①医科 6歳未満の乳幼児に対して、初診料、再診料、外来診療料、小児科外来診療料又は小児かかりつけ診療料を算定する場合、 […]

【新型コロナウイルス】年末年始の診療時間の変更に関する医療法上の取扱い

12月11日付けで厚労省より、「年末年始に向けた医療提供体制の確保に係る診療時間等の変更に関する医療法上の取扱いについて」が発出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/000704648.pdf 年末年始に一時的に診療時間や診療日を変更する場合は、医療法に基づく届出は省略して差し支えない旨が示されています。

1 19