ニュース速報

【新型コロナウイルス】宿泊・自宅療養者を診療した際の特例加算ふりかえり

新型コロナウイルス感染症に関する診療報酬上の多くの特例が断続的に発出されています。その中から、開業医が宿泊・自宅療養者を診療した際に算定できる特例加算を抜粋し紹介いたします。 詳細な要件は根拠となる厚労省事務連絡をご確認ください(記事の最後にリンク集があります)。 なお、この取り扱いは2022年1月18日時点のものであり、今後変更される可能性があることをご承知おきください。 ※画像をクリックすると […]

【新型コロナウイルス】「診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その64)」&「自宅療養又は宿泊療養中等の医師によるオンライン診療等について」

1月7日付けで厚労省より標記の事務連絡が示されました。 ○「自宅療養又は宿泊療養中等の医師によるオンライン診療等について」 ○「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その64)」 医師が新型コロナウイルスに感染(感染の疑いがある場合を含む)又は濃厚接触者となり、自宅療養又は宿泊療養時に、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」のⅤの2の (1) 及び(2)について遵守 […]

【新型コロナウイルス】「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第6.1版」

12月28日付けで厚労省より「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第6.1版」が示されました。 ○「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第6.1版」 ○新型コロナウイルス感染症 診療の手引き・第 6.1版 改訂のポイント ○厚労省事務連絡

【新型コロナウイルス】PCR検査料等、12月31日より点数引き下げ

新型コロナウイルス感染症のPCR検査・抗原検査等の検査料について、実勢価格を踏まえた保険収載価格に見直すとして、2021年12月31日より点数が引き下げられます。なお、「SARS-CoV2核酸検出(検査委託)」(いわゆるPCR検査)と「SARS-CoV2・インフルエンザ核酸同時検出(検査委託)」については、激変緩和措置として2段階で引き下げられます。引き下げ後の点数は下表の通りですので、検査を実施 […]

【新型コロナウイルス】「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き 別冊 罹患後症状のマネジメント(暫定版)」

12月1日付けで厚労省より「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き 別冊 罹患後症状のマネジメント(暫定版)」が示されました。  ○新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き別冊罹患後症状のマネジメント(暫定版) ○厚労省事務連絡「「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き別冊罹患後症状のマネジメント(暫定版)」の周知について」

診療報酬改定の厚労省疑義解釈資料(その84)が出ました

11月30日付けで厚労省から診療報酬の疑義解釈資料(その84)が発出されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000860661.pdf 以下の点数に関する疑義解釈です。 ○SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗原検出 ○インフルエンザ核酸検出 ○SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出

1 30