診療報酬改定

1/8ページ

【2022診療報酬改定】歯科の診療録及び診療報酬明細書に使用できる略称の改正

9月28日付けで厚労省から「歯科の診療録及び診療報酬明細書に使用できる略称について」が発出されました。 2022年10月改定での電子的保健医療情報活用加算の廃止と医療情報・システム基盤整備体制充実加算の新設に伴う改正です。 https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000994948.pdf

【2022診療報酬改定】診療報酬請求書等の記載要領の一部改正

9月28日付けで厚労省から「「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について」が発出されました。 2022年10月改定での電子的保健医療情報活用加算の廃止と医療情報・システム基盤整備体制充実加算の新設、看護職員処遇改善評価料の新設等に伴う改定です。 ○「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(2022年9月28日)  ・別表Ⅰ(エクセルファイル)  ・別表Ⅱ(エクセ […]

【2022診療報酬改定】施設基準の経過措置が9月30日までの点数

2022年診療報酬改定にて、2022年9月30日までの経過措置が設けられている点数があります。2022年3月31日までに対象の点数を届出していて、2022年4月1日以降に届出の出し直しを行っていない場合は行う必要があります。 9月7日付けの厚労省事務連絡「令和4年度診療報酬改定において経過措置を設けた施設基準の取扱いについて」に対象となる点数等が示されています。 なお、2022年10月14日までに […]

【2022診療報酬改定】電子的保健医療情報活用加算の廃止と「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」新設が答申されました

8月10日の中央社会保険医療協議会総会にて、電子的保健医療情報活用加算を2022年9月末で廃止するとともに、10月1日から「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」を新設することが答申されました。 電子的保健医療情報活用加算からの主な変更点は以下の通りです。 ①初診料にのみ新設(再診料・外来診療料には新設されない) ②オンライン資格確認等により情報を取得等した場合は2点、それ以外の場合は4点 また […]

【2022診療報酬改定】看護職員の処遇改善のための「看護職員処遇改善評価料」が答申されました

8月10日の中央社会保険医療協議会総会にて、昨年11月の閣議決定に基づき、2022年10月以降の看護職員の収入を3%程度引き上げるための「看護職員処遇改善評価料」が答申されました。 対象となる医療機関は以下①又は②です。 ①救急医療管理加算の届出をしており、救急搬送件数が年間で 200 件以上の医療機関 ②救命救急センター、高度救命救急センター又は小児救命救急センターを設置している医療機関 また、 […]

【2022診療報酬改定】レセプトの記載要領通知が発出されました

3月25日付けで厚労省より通知「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について」が発出されました。 ●通知「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について」 ●別表Ⅰ「診療報酬明細書の「摘要」欄への記載事項等一覧(医科)」(エクセルファイル) ●別表Ⅱ「診療報酬明細書の「摘要」欄への記載事項等一覧(薬価基準)」(エクセルファイル) ●別表Ⅲ「診療報酬明細書の「摘要」欄への記 […]

【2022年診療報酬改定】医療保険と介護保険の給付調整に関する告示・通知

3月25日付けで厚労省より標記の告示・通知が発出されました。 ●告示「要介護被保険者等である患者について療養に要する費用の額を算定できる場合の一部を改正する件」 ●通知「「医療保険と介護保険の給付調整に関する留意事項及び医療保険と介護保険の相互に関連する事項等について」の一部改正について」 ●通知「「特別養護老人ホーム等における療養の給付の取扱いについて」の一部改正について」

1 8